46th Annual Meeting of Japanese Society for Wound Healing Seminar

第46回日本創傷治癒学会にてランチョンセミナーのご案内

セミナー演題名

 バイブレーションデバイスがもたらす創傷ケアのイノベーション

東京大学で開催される第46回日本創傷治癒学会にて、2016年12月10日(土)に「バイブレーションデバイスがもたらす創傷ケアのイノベーション」をテーマにしたランチョンセミナー7を共催します。

 

 学会公式サイト

開催日2016年12月10日(土)【学会2日目】
12:20 ~ 13:20
会場第6会場 東京大学 医学部1号館3F「大講堂」
座長市岡 滋 先生(埼玉医科大学病院 形成外科 教授)
演題名バイブレーションデバイスがもたらす創傷ケアのイノベーション
演説演者1山本 哲史 先生(総合病院 国保旭中央病院 心臓外科)
「集中治療室(ICU)入室患者におけるバイブレーションデバイスの使用経験」
演者2加瀬 昌子 先生(総合病院 国保旭中央病院 スキンケア指導室)
「バイブレーションデバイスを使った褥瘡・下肢末梢動脈疾患患者の治療」
共催・日本創傷治癒学会 | www.jswh.com
・グローバルマイクロニクス株式会社